負けないで、新コロナとの闘い

負けないで、新コロナとの闘い


練馬区の結婚相談所 縁庭(えんてい)の末政です。

主に東京西部で活動中です。

出張型の相談所です。

お客様のご都合の良い場所へ伺います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
新コロナ撃退キャンペーン実施中♠♣♥♦
初期費用一万円割引します。
お見合い料は変わらず無料です。
2020年4月6日~7月31日
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

今や、世の中、新コロナ一色です。

とうとう全国に自粛宣言が出されましたね。

早く収束させるためにも

みんなが一丸となって頑張らなければ。

でも、家にずっといるのも息が詰まってしまいます。

 

運動不足になってはいけないと食料品の買い出しを兼ねて近くを散歩しますが

行き交う人はマスク姿ばかりで時たまマスクを着用していない人を見ると

却って違和感があります。こんな時期にマスクさえ着用していない

無神経さに少々憤りを覚えたりします。

たまに小池知事が着用していた可愛らしい模様のマスクを

見かけるとどこで手に入れたのかと興味が湧きます。

そして、こんな時だからこそ却って女性らしいお洒落を

していたいという気持ちに共感します。

みんなが落ち込んでいるこんな時期こそ

明るく前向きに過ごしていきたいですね。

この家に引きこもり生活を満喫するために

大いに読書と映画と絵を描く事に専念したいと

思っています。

こんな時期でも自然の草花は咲き誇っています。

自然は変わらず四季を伝えてくれています。

こんな時国々のトップのリーダー力が

問われますね。

ドイツのメルケル首相は

ベルリンの壁で苦労したからでしょうか?

国民に緊急事態宣言を出した時

自由の有難さをなによりも

知っているからこそ

今回こういう宣言を出すのは

大変勇気がいる事ですが、国民の命を守るためなんです。

と演説して国民はその首相の真意に心から同調して

自粛をしたそうです。

日頃からの国民とトップとの信頼関係が強いものかどうかにも

収束への流れが現れているように思えてなりません。

 

婚活をしたいと思っても

今はまだお見合いすることができません。

WEB見合いを推奨しているようですが

他の事ならともかく

お見合いは

やはり

実際お会いするのが

一番です。

もう暫し

お待ちください。

お問合せは

お気軽に

どうぞ。

どんな事でも

お答え致します。

 結婚相談所 縁庭へのお問合せはこちらから☟

***************************
電話    080-3108-4326
E-mail       info@kekkon-entei.jp
Home  page     http://kekkon-entei.jp
ameba               https://ameblo.jp/kekkon_entei/
***************************

ピンク色の桃の節句も自粛モード

ピンク色の桃の節句も自粛モード


練馬区も結婚相談所 ”縁庭”の末政です。

主に東京西部で活動中です。

出張型の相談所です。

お客様のご都合の良い場所へ伺います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
新コロナ撃退キャンペーン実施中
初期費用1万円割引します。
2020年3月2日~4月5日
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

今日はお雛祭り。

女の子のお祝い行事ですね。

女の子がいなくても

女性がいればお祝いしたいですね。

可愛いお雛様。

上記のように男女一対でお内裏様というのだそうです。

となるとお雛様って?

お雛様というのはひな壇に並べられた全員の事を言うのだそうです。

この年まで知らなかったですね。

実は、ある有名人も同じ間違いをしていたんですね。

その有名人とはサトウハチローさん。

昔から受け継がれてきた童謡「うれしいひなまつり」の作詞家です。

 

だいりさまとおひなさま

ふたりならんで

すましがお

およめにいらしたねえさまに

よくにたかんじょの

しろいかお

ね、そうでしょ!!

ハチローさんの息子さん曰く

「この歌を流すと

おやじの機嫌が悪かったんです。」

ご自身の間違いを思い出して

きっと不愉快だったんでしょうね。

この小さな間違いはともかく

この歌の歌詞とリズムはとても歌いやすくて

いつまでも歌いつがれていくでしょうね。

昔から女の子の成長をお祝いする

桃の節句。

私の孫の二人は女の子。

元気に成長してくれる事を

願ってやみません。

あいにく今年の桃の節句は

新コロナウイルス騒動で

いつもよりは自粛モードに

ひっそりとお祝いしましょう。

早く新コロナが収まることを願って、、、。

でも、春は確かに近づいています。

張り切って婚活を始めましょう♥♥♥

お気軽にお問合せ下さい。

****************************
電話      080-3108-4326
E-mail        info@kekkon-entei.jp
Home page     http://kekkon-entei.jp
ameba        https://ameblo.jp/kekkon_entei/
****************************

 

 

 

立春は春隣、春はもうすぐです。

立春は春隣、春はもうすぐです。


練馬区の結婚相談所 ”縁庭” の末政です。

主に東京西部で活動中です。

出張型の相談所です。

お客様のご都合の良い場所へ出向きます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
立春、バレンタインキャンペーン実施中♥♥♥
初期費用割引します。
2020年2月4日~2月29日
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

Pexels / Pixabay

最近は地球温暖化の影響からか

冬らしくない暖冬で、

過ごしやすいのではあります。

でも、

地球のことを考えると

春夏秋冬がはっきりとしていてこそ

安心できるのですよね。

本来の在り方が大事です。

人間は自然をないがしろにしてはいけません。自然の有難さと脅威を昨年の災害とか大震災から学び取っているはずですが、、、、。

つい日常が平穏だと忘れがちになります。

これだけ便利になってしまうと不便な世界へは戻れなくなります。

自分から不便な日常を取り込んでいかなければと考えたりします。

 

「風に立つライオン」を見ました。

日本のような先進国では考えられない世界で生きている子供達の目の美しさ、空の美しさ、

こういうところで生きていると

自然に頼っていく気持ちになるのでしょうね。

こういう所へ進んで身を投じて治療にあたり、孤児院も作って貢献して

最後は兵士に撃たれて死に追いやられる

とても心の温かい立派なお医者様の

お話です。

最後に流れる「さだまさし」の曲と詩も素晴らしい。

とても感動的な映画でした。

今は家でいつでも映画も見られます。

娯楽には事欠かない日常を送れます。

これが災害が発生すると途端に大変になってきます。

毎日、少しの不便さを感じているくらいのほうが

ダメージも少なくて済むのかもしれませんね。

時折映画を見るのはいいです。

わたし自身への刺激と

人生について考える時間を

与えてくれますから。

春はすぐ隣にいます。

さあ、婚活を始めましょう。

お気軽にお問合せ下さい。

結婚相談所 ”縁庭”へのお問合せはこちらから

*********************************************
電話         080-3108-4326
E-mail              info@kekkon-ente.jp
Home page     http://kekkon-entei.jp
ameba              https://ameblo.jp/kekkon_entei/
**************************

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます


🎍 あけましておめでとうございます 🎍

練馬区の結婚相談所 ”縁庭”の末政です。

主に東京西部で活動中です。

出張型の相談所です。

お客様のご都合の良い場所へ伺います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
令和2年キャンペーン実施中♣♣♣
初期費用割引します。
2020年1月4日~2月3日
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
新しい年

令和2年元旦はとても良いお天気になりました。

風もなく最高の凧あげ日和だそうです。

凧あげは広い土地のある田舎だと

できますが、、、、。

都会だと公園に行かないとできないですね、、、。

昔ながらの風物が段々なくなってきているようです。

時代は変わっていきますが、昔から受け継がれてきた日本人独自の伝統は守られていって欲しいですね。

初めに言があった
言は神と共にあった。
言は神であった。
すべてのものは、これによってできた。
できたもののうち、ひとつとして
これによらないものはなかった。

この言に命があった。
そしてこの命は人の光であった。
光はやみの中に輝いている。
そしてやみはこれに勝たなかった。
     新約聖書より

私は小さい頃、ことば自体が不思議で
仕方なかった。

まず、ひらがなの50音って
どうして?
どうしてそういうきまりなの?

そして自分で違うことばがないか
真剣に考えていたことがあった。
でも、50音以外がでてこない。

いまだに不思議のまま、、、、。

この聖書の箇所を読んでから
私はいかに自分が言葉を軽視していたかと
反省しました。
自分の発する言葉で、
意識のないまま
いろんな人を傷つけてきたのではないかと
考えさせられました。

特に最近のSNSの発達で
顔を見た事もない人が
平気で批判発言したりして
自殺に追い込まれてる事件が
韓国では頻繁に起こっていますね。

年末に総集編を見た
「3年A組君たちを人質にします」
このドラマはこれをテーマにしていたようです。

主役の先生が生徒たちに
「ぐっと手を握って回してパッ」
よーく考えてから行動するということを
伝える。

SNSだと本名は出ないし
なにを言ってもいいやと
軽い気持ちでやったことで
ひとりの人を自殺に追い込むことも
あるんだということを
私達もしっかりと認識しなければと
思いました。

便利な世の中になったらなったで
反対に面倒なことも起こるんですね。

便利さの裏には危険が、、、、。

どんな事にも表と裏があるので
生きていくのは
いつも頭を使わないといけないですね。

婚活を始めた方にひとこと。

人間の感じ方もいろいろ。
お会いした時はそれほど
いい印象を受けなくても
お付き合いしていくうちに
見かたが変わる場合もある。

どんなことも絶対はない。
そういうことを
頭において
お相手を見ていきましょう。

短所だと思ってたことが
いつ長所に変わるかもしれない。
見かたを変えて見る
柔軟性を持つことも
とても大事ですよ。

結婚相談所 縁庭への問い合わせはこちらから

*************************
電話      080-3108-4326
E-mail        info@kekkon-entei.jp
Home page    http://kekkon-entei.jp
Ameblo       https://ameblo.jp/kekkon_entei/
*************************